東日本大震災


津波の状況 2011年3月11日


 
平常時の大津港と堤防  2011年3月24日  午後5時05分
沖の堤防を乗り越え、滝のように落ち始まる津波  午後3時31分
沖の堤防を完全に乗り越えて内堤防へ迫ってくる津波  午後3時33分 避難中の漁船が見える
港内へ押し寄せ続ける津波。沖、内堤防の上部だけがわずかに見える  午後3時36分
完全に湾内を水没させた津波。堤防が見えなくなってしまった。  午後3時38分
津波が引き始め、海面もだいぶ下がった。  午後3時48分
沖に非難していた漁船も戻り始めたが、津波により海面がだいぶ下がっているように見える  午後4時52分




 
2011 津波状況 2